FC2ブログ
Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内分泌科受診。

2011/10/23 Sun

10月18日



整形外科受診の翌週は、内分泌科でした。整形外科は、ふつうに成人と同じ「整形外科」なのですが、内分泌は血液内科と同様、小児科のなかの内分泌科になります。



小児科の待合は、いつもの血液内科の曜日とちがって、混んでいました。中待合は、すわるところがないくらい・・・内分泌科、腎臓内科、肥満外来の患者さんたちで、あふれていました。代謝に異常のある子供さんたちなのでしょう・・・。小児ガンの治療となると、生命が危機にさらされるハードな印象ですが、この曜日にきている子供さんたちの大半は、大人になっても、ずっと治療が必要な慢性的な病気と付き合っていくことになる子供さんたち(うちも、ある意味そうですが・・・。)それはそれで・・・やはり大変なことにはかわりないなあ・・・と思いました。普通に健康な子供を育て、医者にかかるのも、風邪をひいたときぐらい・・・という生活だったら、見ることのできなかった場面、考えることもなかったことなのかもしれません。



内分泌の担当医は今年度から女性の先生にかわっています。今日が、2回目。物静かですが、芯の強い印象の先生です。2回目なので、娘はまだ、慣れないのか、口数少ない・・・・。(2年以上、診てもらっていたM先生にも、ポツリポツリとしか話さなかったから、もともと、そんなにお医者さんとお話ができるタイプではないのですが。)



ホルモン療法を3月からはじめ、ずっと、『エラストラーナテープ(0.72mg)を 8分の1枚 隔日』という処方でしたが、今回から、4分の1 に増量になりました。半年ごとに倍々に増やしていくのが基本のようです。4分の1に増やしたことで、可能性としては低いが、「擬似生理」のようなものが起るかもしれない、そうなったら、もうひとつ別のホルモン剤で、その生理が、月に1回、定期的におきるように調節するようにしないといけないので、予約を取り直してすぐに受診するようにとのことでした。





エラストラーナテープを使い始めて、約半年。先生は、8分の1の量だと、まだまだ、効果はあらわれないですよ・・・といっていましたが、最近、なんとな~~く、体が丸みを帯びてきたようにもみえます。(単に、太って脂肪がついただけ??)





この2~3ヶ月は、もう、お手伝いが必要なくなったのでいっしょにお風呂に入っておらず、・・・・わからなかったのですが、今日の診察で先生のほうから、「すこし胸もでてきましたね・・・。」と言われました。お薬に助けてもらいながら、着々と、女の子に成長していっているみたいです。







生理がきたら、お赤飯炊くべきなのか・・・・・。これが、目下の悩みです。 







にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

awagon

Author:awagon
大切な大切な宝物・・・。四つ葉のクローバーです。

CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
海好き
白血病関連サイトが検索できます。
海好き
ドナーズネット
お世話になりました。
骨髄バンクdonorsnet
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。