fc2ブログ
Happy Life

やっと夏休み・・・でも、休んではいられません。

2010/08/09 Mon

きゃら弁(縮小版)

8月8日(日)

今日は、部活もなく、習い事もなく、もちろん仕事もなく、ゆ~~っくりするぞ~~と思っていたのですが、娘の「夏休みの宿題」を、手伝ってやらねばなりません。(2学期制のうちの中学、8月26日には、1学期の後半がはじまるので、残りの日数と、まだできていない宿題の量を考えると、ゆっくりしてもいられないのです。


家庭科の宿題は、「お弁当作り」。自分で、栄養のバランスを考え、メニューを決めて調理、見栄えもよいように詰めるというのが課題。昨日、娘と、「クックパッド」をみながら、メニューを決めているので、今日は、買出しと調理です。


午前中にいっしょに買い物にいったのですが、今日は、車でなく、自転車。あいかわらず、坂道はきつそうでした。それに、スーパーのなかは、ガンガンにクーラーがきいていて、てきめん、お腹にきたみたいです。「ちょっと、出たところのベンチにすわっててもいい?」と、顔色、わるく、お腹が痛いと・・・。食材選びは、わたしだけで・・・・。移植の影響か、GVHDの影響か、少し、お腹を冷やすと下痢になりやすいようです。心配だな・・・と思いながら、急いで買い物をすませ、袋につめていると、トントン、と娘に肩をたたかれる。さっきより、顔色がいい。公衆トイレで排便ができて、お腹の痛いものおさまったらしい。


午後は、調理をしたのだけど、買出しで、疲れてしまった娘にかわって、8割ぐらいは、わたしが作ってしまいました。できあがる直前に、娘、復活してきて、「スポンジボブ」の顔作りに、必死・・・・。全然、似てないね~~と、いいながら、二人で何度も作りなおす。(キャラ弁が課題ではないので、力を入れるポイントがずれているのですが・・・。)


できあがったのが、これ。「スポンジボブ弁当」(オムライス、ミニはるまき、アスパラベーコン、ミニトマトとレタスのサラダ)お弁当なので、ベタッとしないように、チキンライスは、炒めないで、ケチャップで煮込んで作る、野菜がたくさんとれるように、春巻きの中身は春雨でなく、もやしにする・・・などなど、それなりに、工夫をこらしたメニューにしています。


ねる前は、英語の宿題。だれでもいいので、人物を簡単に英語で紹介する、というのが課題です。電子辞書を引きながら、取り組んでいるのですが、やはり、普通の動詞とbe動詞のちがいが、いまいち、?のようで、作文するときに、be動詞が抜けていたりする。I-myーme のちがいも、?? な様子・・・。(日本語からやり直さないといけない感じ・・・・ちょっと、イラっとしてしまう・・・。)あんまり、教えすぎてはいけない、考えさせないと・・・ひらめかせないと・・・・と思うのですが、考えさせても、全く、ひらめかないんだな~~。単に、お勉強ができない子なのか、小5から小6のブランクが、そうさせてしまっているのか、判断がむすかしい・・・。


読書感想文のための、読書も、長編を選んでしまい、「読みきれない~~。時間ない~~。」と挫折。担任の国語の先生、おすすめの重松清の短編集「その日の前に」を、わたしが、読もうとおもって、夏休みにはいってたころに買ってそのままになっていたのを、娘、知っていて、それを「貸して」と、と2~3日前から読み始めています。


もう、読み終わりそうなのかな?と思ってきいてみると、1話目もまだだという。そして、「○○○(娘の名前)みたいな話だよ。」と、ポツリという。「病気の子が、学校に来なくなってしまう話・・・」だという。「身近なひととの別れ」がテーマになっている短編集だと、書いていたので、やっぱり・・・と思ったけれど、そうか~、1話目からそうだったのか~~。


短いお話なので、娘が、テレビをみている隙に、読んでみる。

1話目、「ひこうき雲」。

病気になった子供ではなく、そのクラスメイトの視点でかかれている短編です。小学校6年生だったときの出来事を、おとなになって、回想するのですが、飛行機はガンガンとんでいるのに「ひこうき雲」がみれない学校のある地域 と、「ひこうき雲」がきれいにみえる友達が入院している大学病院 の 対比が印象的。「ひこうき雲」がきれいにみえるところは、別世界。友達が入院している大学病院は、別世界。いきなり、病気になって、学校にこられなくなってしまうお友達のことも、なんだか、別世界のことのように、もやもやした気持ちでしかとらえられないクラスメイトたちの気持ちがよく描かれているなあ、と思いました。そんなもやもやした気持ちの主人公たちは、お友達を、大学病院にお見舞いに行った帰り、きれいな「ひこうき雲」をみるのですね。ありえない別世界をかい間みてしまい、それぞれの気持ちに微妙に変化が訪れる・・・という物語でした。(私、読みながらボロ泣き・・・)


娘、この話をよんで、感想文、書くのかな~~???








にほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

Secret

重松清さん

お疲れ様です…。新学期早いですね。明日からやっと週明けまで部活休み、わたしも休みで宿題チェックウィークです。息子放置状態も…。


司書免許を学生時代に取っておけば…と今も思う…本に囲まれた本屋さん図書館好きです。


ひこうき雲、読んだ事はないけれど…内容として重いですね。感想文に書く事、簡単ではないように感じました。日常の親子の葛藤を描いている、カレーライス、短編でお薦めです。ある教科書会社では6年の国語の単元でした。6年生よりも中学生になった今の方が理解しやすいかもと思います。「はじめての文学 重松清」で検索してみてくださいね。カレーライス以外の短編も掲載ありです。

いつも、コメントありがとうございます。
あっきさんは読書家なんだな~というのは、ブログからも、よくわかりますよ♪

「カレーライス」そうですね、たしか、昨年、秋ごろ、訪問学級の授業で、習っていましたね・・・。もう一度、読みたいと思って教科書を探してみましたが・・・見つからず。。。


「ひこうき雲」読みおわった娘に感想をきいてみると、「意味、わかんなかった。」と、あっさり・・・。う~~ん・・・読みが浅いのかな?と思っていたのですが、よくよく考えてみると、長期入院を体験して、また、普通の生活にもどってきた娘にとっては、「ひこうき雲」がみえる世界は特別な世界・・という感覚はないのかもしれない・・と思いました。娘にとっては連続したひとつの世界・・。だから、きっと、作者の意図が理解できなかったのでしょう・・・。

このあたりの感想を、うまく表現できると、それなりの「感想文」が、かけると思うのですが、そこまでの文章力はなさそうで・・・違う短編で感想文は書くそうです。
プロフィール

awagon

Author:awagon
大切な大切な宝物・・・。四つ葉のクローバーです。

CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
海好き
白血病関連サイトが検索できます。
海好き
ドナーズネット
お世話になりました。
骨髄バンクdonorsnet
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる