fc2ブログ
Happy Life

発病から移植まで。(15)

2010/06/04 Fri

胃カメラを飲んでから、強烈な便秘です・・・。(関係あんのか?)娘に、マグラックスもらっちゃった。「ラキソのほうが、いいかもね。」なんて、看護師さんばりのアドバイスをくれました。


それは、さておき、久しぶりの過去の記録です。

2008年 12月1日  


移植病院に転院。S病院での化学療法がおわって、約2週間ほどたっているので、血球も上がってきており、体調はまずまず・・・・だったのですが、精神状態は、最悪・・・・。「なんも、楽しいことがない!!」「S病院に帰りたい!!」といつも泣いていました。そんな娘にもう、ど~していいものやら・・・・。子供が泣いている姿を、カラリとかわせるだけの、明るさは持ち合わせていないので、わたしも、同じように泣いてしまい、二人で、ボロボロ泣いているときに、S先生(血液のトップ)が、「ど~ですか~。」と、ちょっと、テンション高めでのぞきにきてくれて、(あ~、なんという間の悪さ!!)申し訳ないことに、先生をちょっと、動揺させてしまったようで、『見てはいけないものを見てしまった!!』のような反応で、そそくさとまた出て行かれてしまいました。


あんまり、前の病院がよかった、よかったっていうのは、先生に対して失礼ではないか!!でも、子供ってそんなことわからないんですよね。。。。そんな、わからん娘のイライラ愚痴愚痴と、先生方に対してよい子でいたいという、わたしの姑息さ(いやだ、いやだ・・・)転院当初は、治療や、体のことより、そんなことで、気持ちが押しつぶされそうでした。

最初に入ったお部屋は、小さい子供さん用の付き添いのできる大部屋・・・。大部屋なので、初日、面会時間終了と同時に帰りましたが、翌日、隣のベッドのお母さんが、「夜、ずっと、泣いてましたよ・・。泊まってあげないんですか?」といわれて、あ、泊まっていいのか・・・じゃ、泊まろう!と、2日目から、大部屋で泊まり始めました。入院したときに、看護師さんから、なんの病棟の案内もなく、そこが泊まれる大部屋ともおしえてもらえず・・・(まあ、大部屋で、小学校6年生の子供に泊り込む親はおらんか~。)突然泊まる事になったので、親が、お風呂を使っていいのかも、おしえてもらっておらず、「このあたりで、銭湯ありますか~?」なんて、看護師さんにきいて、はじめて「使っていいんですよ~!!」といわれたり・・・。なんか、看護師さんとの関係もギクシャクしたスタートでした。


でも、泊まりこんで、夜のトイレ介助、がんばりましたよ~~。ポータブルトイレを廊下からはこんで、おくだけなんですけどね・・。すぐに、おしっこの管をいれましょうか?なんていわれるんですが、断固!「トイレ、いきますから!!」って。ちょっと、意地になってました。


移植前の最後の化学療法は以下のとおり。


【BFM-HR2】

12月3日から12月8日

デカドロン  27.2mg 分3内服 day1~5
メソトレキセート 12mg 髄注   day1
Ara-C    30mg 髄注   day1
プレドニゾロン  10mg 髄注   day1
ビンデシン    4.1mg 静注  day1
大量メソトレキセート 6800mg 24時間持続点滴 day1~2
ロイコボリン   20mg 静注   day3 3回
イホマイド    1090mg    day2~day4の間に5回
ウロミテキサン  410mg 静注  day2~day4の間に13回
ダウノマイシン  41mg 24時間点滴 day5~6

こわれた細胞をジャンジャン流すための大量輸液 3000ml/日 24時間持続点滴




きつかったな~~という記憶しか残っていませんが・・・・。S病院での最後の治療は、ほんとに楽勝!というかんじだったので、すごい、落差があったのですが、こうやって書き出してみると、薬の量がハンパないですね。もう、とどめをさす!!って感じの治療だったのでしょう・・・。


後半のほうになると、「足が、うく~~。むずむずする~~。」といいはじめました。それが、一番、辛い様子でした。もう、身の置き場がないようで、悶絶していました。ずっと、さすっていないとダメでした。はじめのうちは、少しでも辛いのをとってあげたいと、熱心にさすっていましたが、もう、ずっとなので、最後のほうは、テレビをみながら、「はい、はい、あと、15分ね。」なんていいながらさすってました。主治医の先生によると、(なんの薬か忘れましたが・・)副作用で、足のむずむず感というのがでる薬を使ったからでしょう・・・とのことでした。(これと同じような症状が、モルヒネを離脱していくときにもみられました。なんだったのかな?)





この治療がおわって、血球も上がってきたころに、2回目のネララビンです。

12月24日~12月28日 計5回 ネララビン(890mg)1時間かけておとしました。





そして、12月29日 退院。来年の移植にそなえて、ゆ~っくり、年末年始を過ごしました。






にほんブログ村 病気ブログ 心臓・血管・血液の病気へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

awagon

Author:awagon
大切な大切な宝物・・・。四つ葉のクローバーです。

CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
海好き
白血病関連サイトが検索できます。
海好き
ドナーズネット
お世話になりました。
骨髄バンクdonorsnet
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる