FC2ブログ
Happy Life

お芋がおいしい季節です。

2011/10/29 Sat

平成23年10月28日 大学芋 縮小 



お芋がおいしい季節です。



週末・・・・我が家の、冷蔵庫のなかの食材が、枯渇してきます・・・・。



買い置きのおやつもなくなってくるので、なにか、買い足そうかな~~と思いながら、今日は、バタバタ忙しくて、買い物に行く時間も無く・・・・。



そうそう・・・「市販の大学芋のたれ」が、あったっけ・・・・。



家でタレを作ると、うまくからまなかったりするのですが、市販のたれなので、失敗はなし。温めたりしなくてもそのままからめればいいので、手間もかからず・・・・。





甘いものより、ポテチ好きな娘にも意外と、好評でした。





今週は、早朝は、週末にある学習発表会の合唱コンクールの練習のためクラス単位で朝練。





放課後は、同じく学習発表会の後半にある吹奏楽部の発表会のため、みっちり、部活で練習。今年、新しく練習している曲はAKBメドレー、この日にはじめてお披露目します。





9月のはじめころは、行きだけ車で送って、帰りは、歩いて帰らせても、そんなに体力消耗しない様子だったのですが、喉にくる風邪をひいて以来、フル活動すると、翌日、ぐったり・・・・してしまうようになったので、今は、帰りも迎えにいくようにしています。もう、寒いし、真っ暗だしね。。。





なので、体調はまずまず・・・・そんなに疲れもたまっている様子ではなかったのですが、火曜日あたりから、眼の充血がひどくなって・・・かゆみ↑↑ 目やに↑↑。





流行性結膜炎になったことがあるので、やはり、早めに眼科に行こう・・・と、近所の眼科に行きました。(いつも行く小児科は、院長先生の奥様が眼科の先生で、眼科もみています。)



眼科は、いつも、GVHDをみてもらっている大学病院に行くのですが、今回ははじめて地元の眼科に行きました。今までは、結膜炎の症状でも、「GVHDかも??」なんて思って、大学病院のほうに行っていましたが、今は、もう、そんなにGVHDは心配しなくてもいいのではないかな~~??と思うようになったのですね・・・。



ここのクリニックの眼科の先生も、年配の女医さん。パキパキっとした印象。たまたま、受付にいらして、小児慢性疾患の医療証をみて「?」という顔をされたので、骨髄移植をしていて、角膜にGVHDによる傷もあります・・・とお話しました。流行性結膜炎になったこともあることも・・・・。



結膜炎は、一度かかると、感染しやすくなるそうです。でも、今回は、はやり目でなくて、ただの結膜炎だったので出席停止にはなりませんでした。(ほっ・・・・)



点眼薬は、クラビットとフルメトロン。点眼をはじめて、翌日あたりから、症状はかなり改善。今は、もう、ほとんど気にならないようです。



あしたは、いよいよ、学習発表会。



体調ばっちり!で臨めそうです。









にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



こんなのほしかったよ♪

2011/10/28 Fri

急性GVHDで、4か月間入院したのが、最後の長期入院で、退院できたのは、小学6年生の今頃だから、もう、丸2年、経ったことになりますね。(その後、菌血症や、検査入院で、1週間程度の入院は何回かありますが・・・・)

急性GVHDで入院していた記録は、まだブログには書けていませんが・・・・・。

長期入院中は、大部屋でも、超人見知りの娘・・・・同年代の子供たちと、遊ぶでもなく、自分のベッドにいて、ひとりでテレビをみたり、ゲームをしたりして過ごすことが多かった・・・・。

まあ、話し相手は、わたしぐらい・・・二人して、引きこもり親子でした。


そんなとき・・・・あればいいなあと思っていたグッズ、今日、たまたま、夕刊をみていてみつけました。


それは、これ!


ミュージックブランチ イヤフォンスプリッター



たしか、消灯時間までは、イヤフォンをする必要はなかったのですが、昼間でも、具合が悪くて寝ているひとがいるかもしれない・・・と思うと、テレビの音量には気をつかいました。でも、娘にイヤフォンをさせると、自分が聞こえない・・・。こういうのあったらいいな~って思ってました。

これ、優れものだと思うなぁ・・・・。(もう、使うことはないように祈りますが・・・・)


内分泌科受診。

2011/10/23 Sun

10月18日



整形外科受診の翌週は、内分泌科でした。整形外科は、ふつうに成人と同じ「整形外科」なのですが、内分泌は血液内科と同様、小児科のなかの内分泌科になります。



小児科の待合は、いつもの血液内科の曜日とちがって、混んでいました。中待合は、すわるところがないくらい・・・内分泌科、腎臓内科、肥満外来の患者さんたちで、あふれていました。代謝に異常のある子供さんたちなのでしょう・・・。小児ガンの治療となると、生命が危機にさらされるハードな印象ですが、この曜日にきている子供さんたちの大半は、大人になっても、ずっと治療が必要な慢性的な病気と付き合っていくことになる子供さんたち(うちも、ある意味そうですが・・・。)それはそれで・・・やはり大変なことにはかわりないなあ・・・と思いました。普通に健康な子供を育て、医者にかかるのも、風邪をひいたときぐらい・・・という生活だったら、見ることのできなかった場面、考えることもなかったことなのかもしれません。



内分泌の担当医は今年度から女性の先生にかわっています。今日が、2回目。物静かですが、芯の強い印象の先生です。2回目なので、娘はまだ、慣れないのか、口数少ない・・・・。(2年以上、診てもらっていたM先生にも、ポツリポツリとしか話さなかったから、もともと、そんなにお医者さんとお話ができるタイプではないのですが。)



ホルモン療法を3月からはじめ、ずっと、『エラストラーナテープ(0.72mg)を 8分の1枚 隔日』という処方でしたが、今回から、4分の1 に増量になりました。半年ごとに倍々に増やしていくのが基本のようです。4分の1に増やしたことで、可能性としては低いが、「擬似生理」のようなものが起るかもしれない、そうなったら、もうひとつ別のホルモン剤で、その生理が、月に1回、定期的におきるように調節するようにしないといけないので、予約を取り直してすぐに受診するようにとのことでした。





エラストラーナテープを使い始めて、約半年。先生は、8分の1の量だと、まだまだ、効果はあらわれないですよ・・・といっていましたが、最近、なんとな~~く、体が丸みを帯びてきたようにもみえます。(単に、太って脂肪がついただけ??)





この2~3ヶ月は、もう、お手伝いが必要なくなったのでいっしょにお風呂に入っておらず、・・・・わからなかったのですが、今日の診察で先生のほうから、「すこし胸もでてきましたね・・・。」と言われました。お薬に助けてもらいながら、着々と、女の子に成長していっているみたいです。







生理がきたら、お赤飯炊くべきなのか・・・・・。これが、目下の悩みです。 







にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村




半年ぶりの整形外科。

2011/10/17 Mon

平成23年10月14日 ハロウィングッズ



10月14日



半年ぶりの整形外科受診でした。(前回は、4月のはじめで、レントゲン撮影+診察)

今日は、MRI検査もあります。

病院の予約時間のシステムが最近かわり、今までは、午前の受付時間=予約時間なんて、幅がありすぎで・・・・予約時間なんて『あってないようなもの』状態だったのですが、さすがに、「待たせすぎ!!」なんてクレームも多かったのか、30分間隔の予約時間が設定されたようです。

なので、9月末に小児科(血液外来)に行ったときは、いつもより、駐車場待ちが緩和されていたような気がしたので、余裕で、家をでたのですが、病院玄関に着くと、予測以上に駐車場待ちの車がずらっと並んでおり!!時間指定のMRI検査が診察の前にあったので、先に娘をおろして、ひとりで、受付に行かせました。



MRI検査は、きっちり時間どおりに呼ばれ・・・・・何度も入ったことのある部屋・・・・慣れた様子で、娘、検査室へ入っていきます。(そういえば・・・私は、この歳になっても、MRI検査の経験ないなぁ・・・。)



検査がおわれば、診察です。整形外科外来に行くと、ちょうど、予約時間の11時半。でも、診察室の前ホワイトボードには、まだ、10時台の予約を診察中と出ていました。結局、呼ばれたのは、13時近く・・・。



半年ぶりにお会いする整形外科の先生、慣れないので、親子とも緊張します・・・・。



MRI検査の結果は、前回とかわらず。壊死の部分は、そのままです。(正面からみると、木の節のように見えます。)先生いわく、膝蓋骨の外側だから、今の状態を保てているのだろう・・・と。膝のお皿でも、内側にかかる体重と、外側にかかる体重は、7:3か、6:4ぐらい違うらしく、幸い、外側に壊死があるので、そんなに負担がかかっていないのだろう・・・とのことでした。外側に負担がかからない生活をしなければならないと、胡坐は○。正座も、まあ○。かえる座り(おんな座りっていう?)は×だそうです。(普段から、胡坐ですわっているので、これは、特に、注意しなくてもいいみたい・・・。お行儀が悪いのが、逆によかったのかも。)

痛みがないので、「体育の授業はどうですか??」ときいてみると、「ジャンプして着地すると、普段の何倍もの力がかかるので、グシャといくこともあるよ。」と、おどかされました。

壊死の部分を治すのは手術しか方法がなく、まだ、骨に成長線があるので、今は手術をする時期ではない・・・。手術も、大腿骨骨頭に壊死がでて手術をする場合、そこから、きれいな軟骨をすこしもらって、ひざに埋めるということをするのだけど、大腿骨に壊死がなければ、ひざに入れるためだけに、そこから、とってくるわけいもいかないし・・・人工の物になると、耐久年数があるしね~~と。



とりあえず、今、整形外科ですることは、半年に1回ぐらいのペースで、経過をみることぐらい。次回、また4月にレントゲンと診察の予約が入りました。



診察室をでてから、娘、「ときどき、階段の2~3段からジャンプしたりしてるよ~~。」なんて、カミングアウト。「絶対、だめだよ~~!!」と釘をさす。

このまま、体育はずっと見学させよう・・・。保健体育の成績はいつも、「2」だけど、しょうがない・・・。受験には当然、不利だけど、痛みがでることのほうが、よほど困る。階段を上がれなくなるし、お友達と電車にのってあぞびにいくこともできなくなるものね・・・・。QOLを下げないことが、とにかく大事。





そして、通院日のお楽しみのランチ。帰り道の駅ビルのショッピングセンターに車を止めて、はじめて「すぱじろう」にいってきました。メニューがたくさんで迷いました~~。娘はあさりのスパ、わたしは、明太子納豆・・・。美味でした~~。(パスタははずれがないので安心。)



ランチのあとは、駐車場代をタダにするためだけに、ソニプラでお買い物・・・・。季節のものなんで・・・ハロウィングッズと、来年のスケジュール帳、娘には、ひつじのショーンのキーホルダーを買いました。



今週は、内分泌科の外来があります・・・・。通院が多いと、金欠だなあ・・・。







部活再開・・・でも、体調はいまいちで・・・。

2011/10/16 Sun

9月のちょうど末日から、娘の吹奏楽部は、部活停止になってしまったのですが、1週間後の先々週の金曜日、晴れて謹慎がとけ(案外はやいのですね・・・。)活動再開となりました。



が・・・・活動再開した途端・・・喉にくる風邪が2年生を中心に蔓延したらしく、その翌週の火曜日あたりから、のどがガラガラ・・・・。特に朝起きたときは、声が出せなくなっていました。



幸い、高熱は出ていないし、元気もあるので、学校へは朝錬から登校・・・。(修理に出していた車ももどってきたし♪)帰りも、なんとか、ひとりで帰ってきていたのですが・・・・。



ついに、木曜日の午前中、またしても、養護の先生よりお電話、「喉がとても痛い様子です。帰らせてもよいですか?」と。すぐには抜けられない仕事だったので、とりあえず、ひとりで帰らせてもらうように伝えて、お昼ごはんをコンビ二で調達して、わたしも、自宅へもどりました。



具合が悪くなって、早退するにしても、最近は自力で帰ってこれるので、助かるな~~。事務所は、自転車で、20分のところだし、まあ、デスクワークでないので、外出していることが多いのだけど、それでも、訪問先は、同じく自転車圏内だから・・・・なにかあれば、自宅に戻れる・・・・。



精神的にも、わたし自身が、今まで、娘離れできていなかったというか・・・・いつ、何があるか、わからないという心境で、(何もなくても)仕事は、気持ち半分しかできていなかったけれど・・・今は、だいぶバランスがとれてきたように思います・・・・。免疫抑制剤がおわったあたりからでしょうか・・・・なにか、安心感が全然違うのです。

喉が、ガラガラしてても、熱がなければ、「ひとりで、帰ってきなさいよ!!」なんで、スパルタなことを平気で言えるようになりました。



自宅へもどると、案の定、ソファの虫になってゴロゴロしている娘。さすがに、つかれている様子で、言葉少ない・・・。でも、熱はないので、娘のリクエストのコンビ二で買った「明太子マヨネーズ」のおにぎりと、冷やしうどん(これは、家で作りました。)を用意して、また、仕事にもどりました。





翌日は、整形外科の外来日。もともと、学校はお休みをすることになっているので、娘も、なんだか気持ちがダレていたのかもしれません・・・。








にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
にほんブログ村

プロフィール

awagon

Author:awagon
大切な大切な宝物・・・。四つ葉のクローバーです。

CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
海好き
白血病関連サイトが検索できます。
海好き
ドナーズネット
お世話になりました。
骨髄バンクdonorsnet
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる